歴史的な大政奉還の場所 二条城は世界遺産 うぐいす張り廊下

.元離宮 二条城へのアクセス

世界遺産 京都二条城へのアクセスです。

2017091319220000.jpg

二条城入城時間は8時45分~午後4時

休城日 12月26日~1月4日まで

城内には、カフェがあるので人休みができます。

夏の暑いときには抹茶ずくしの飲み物と抹茶入りかき氷

・二条城の歴史

京都を訪れたら世界遺産 二条城を見てましょう。

徳川家康が御所の守護と将軍上洛の際の宿泊所として建てた城

江戸幕府最後の15代将軍慶喜が大政奉還した場所がこの二条城。
1867年(慶応3年)15代将軍慶喜の大政奉還により、二条城は朝廷のものとなった。
その後京都に下賜され、1994年にユネスコの世界遺産に登録されました。

城内は撮影禁止になっているのでマナーは守りましょう。

城内を見て回ると昔の情景が蘇ってくるようです。

・二条城の鶯貼り

御殿の廊下はうぐいす張りになっているのでキコキコと音がします。

将軍と大名たちが対面する大広間にはサムライ人形がおかれ再現されている。
部屋の屏風絵がどれもすばらしく、障壁画「松鷹図」は強大な松と勇壮な鷹が描かれています。

二の丸御殿の武家屋敷風書院作りは代表的な作りだそうです。

国宝 二の丸御殿は遠侍、式台、大広間、黒書院、白書院と奥に繋がっています。

2016/ 4/10 12:13

2016/ 4/10 12:14

春爛漫 さくら、椿、さつきなどの花

この時期の花は、桜、椿、五月がきれいです。桜はそめいよしの、やまざくら、しだれざくら、さとざくら、がそれぞれ満開や花吹雪や五分咲きだったりします。

2016/ 4/10 13:28

2016/ 4/10 13:28

この二条城内では撮影禁止です。入り口で職員さんが「no,picture」と
声を嗄らして伝えています。庭園など外は撮影できます。

2016/ 4/10 13:30

2016/ 4/10 13:30

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

アーカイブ

このページの先頭へ